スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶と昭和と切手と未来

 8月・9月でなくなってしまったり、移転する施設ってけっこうあるんだね。
 東京タワー蝋人形館、たばこと塩の博物館、東芝科学館、逓信総合博物館……

 ていぱーくの愛称で親しまれる、逓信総合博物館で催された面白茶会に行ってきました。

 fc2blog_20130825083022e34.jpg

 http://togetter.com/li/546400

 昭和なお菓子、さいころキャラメルやみすず飴、アポロチョコに珈琲チョコ、マリービスケットマクビティの方だった!!
 昭和な建物。
 そして各の昭和な品を持ち寄って鑑賞しながら、美味しいお茶をとにかくどんどんいただくのです。
 はぁ、幸せ。

 この小さめのチャイグラスで、ですが10種類以上……飲みに飲んだ。
 
 皆様のお持ちになった昭和なあれこれも、とても興味深かったです。
 私は、祖母の詩集、昭和25年の本を持って行ったよ。マチネ・ポエティクに属していた祖母の書く詩は、本当に本当にすごいのです。
 ご紹介できて良かった。

 お茶会の後は、ていぱーくを拝見。

 

 手前のポストは戦時中のものなので、金属ではなくコンクリート製。

 

 この郵便マーク、めちゃくちゃ可愛い。お花柄がヨーロピアン。

 
 

 このミントグリーンの色合いがたまらない。
 日本唯一のきのこ切手も謹んで拝見。これは写真は撮っちゃだめだったので、心のカメラに収めました。
 今、カラフルでリアルでちょっと毒々しいポップなきのこ切手シートとか出たら、今後一生分買うのになぁ……

 

 えれきてる。
 複製ではありますが、なにこの乙女感満載な装飾。平賀源内、やるな。

 ミュージアムショップもあって、もちろん切ってがたくさんありました。

 

 こんなSFな切手を見つけたので思わず買っちゃった。しかも50%OFFになってたのです。
 額装して飾ろう。

 

 カレル・チャペックのマスキングテープも買ってしまった……

 そして私が密かに狙っていた、こちら。

 

 古切手ガチャ
 ぱっと見空っぽだったので諦めていたのですが、よ~く見たら底の方にカプセルが二三個だけ。
 回しましたとも

 

 どさっと
 二回やったら、ほぼ中身は同じでした。なので三回目は自重。
 恐竜の三角の切手がたくさん入ってたから、これも額装して甥っ子ちゃんにあげよう。

 ていぱーくにあったのは過去と、今と、「そうはならなかった未来」に見えました。
 あの頃見えていた輝かしくてワクワクするような未来と、今私たちがいる現実はだいぶ違ってしまったからね。 でも、来し方と行く末を考えることのできる、良い場所でした。
 ていぱーく、建物自体はなくなってしまうけど、展示物は来年スカイツリーにできる郵便博物館に収められるんですって。良かった。素敵なものがたくさんあるので、なくなってしまうのは悲しい。
 新しくオープンしたら、またスカイツリーに見に行きたいと思います꒰*´∀`*꒱
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。