スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカダンお茶会。

 デカダンお茶会を開催しました。
 美味しいお茶飲んで、美味しいもの食べて、のんびりだらだらしようぜ、の会。
 ビストロ春菜→喫茶春菜、です。

 集まったのは、美味しいお茶の人と、美味しいお茶を飲める人。

 P2254060.jpg

 私から見た画。
 テーブルの端っこにお茶の設え。
 右手にエクステンションテーブルを持ってきて、お茶を並べて、ポットを置いて。
 蓋碗、茶壺を使って、ひたすらどんどんお茶をいれては飲みいれては飲み。
 
 食べ物は、あれこれ楽しく悩んで、こんなメニューになりました。

 P2254062.jpg

 酸味の強い目の詰まった黒パンに、しっかりしたブルーチーズと、カモの燻製、洋梨、シブレット。
 ×90年代陳年プーアル茶に。
 食材の組み合わせ、お茶との組み合わせ、最高でした。

 P2254063.jpg

 洋梨(シルバーベル)と、キャラメルのタルト。
 丁寧に焦がしたキャラメルを敷き込んで、クレームダマンドと焼き上げました。
 ×東方美人の組み合わせ。
 
 キャラメルのほろ苦さとコク、クレームダマンドの舌触り、とろりと薫り高い洋梨、カリッとしたタルト生地が絶妙。
 キャラメルを作る手間はかかるけど、その価値有り、です。

 P2254065.jpg

 これは、お砂糖代わりに、と思って、エディブルフラワーの菫の砂糖漬け(作った)。
 デメルの菫の砂糖漬け。
 オレンジショコラ。
 ショコラメレンゲ。
 
 ティソーダに浮かべた菫の花の砂糖漬けが、夢のように綺麗でした。
 写真撮り忘れた……
 
 P2254066.jpg

 モラセスとジンジャーのプディング。
 モラセスは糖蜜。ジンジャーやナツメグ、クローブと合わせたスパイシーな生地は、フンワリと軽めの口当たりにしました。ラム風味の緩く泡立てた甘くない生クリームも添えて。
 これは、×蜜香紅茶、かなぁ。

 後は、苺に二種類のバルサミコをかけたものも。

 どんどん飲んで。
 どんどん食べて。
 どんどん話して。
 あぁ、なんて幸せな時間。
 後半は、紅茶の偉い人に、美味しい紅茶、夢のような紅茶、幻の紅茶をたくさんいれてもらいました。
 祁門紅茶を、中国茶形式と紅茶形式で入れて飲み比べてみたり、なんて遊びも。

 で、最後に〆として。

 P2254067.jpg

 カレー!!!!!!!
 二日間煮込んだ渾身のラムカレーを。
 お水は使わずヨーグルトだけで煮込みました。
 仕上げに、バターでとろっとなるまで煮たペコロスと、クレソンをたくさん加えて。
 トッピングはナッツとフライドオニオン、香菜をたんまり。
 クスクスで召し上がれ~。

 マサラチャイとの組み合わせも最高。

 7時間くらいひたすらお茶会。
 ゆっくりと。
 でもあっという間に時間が流れる、幸せな一時でした。

 家でお茶飲んでいると、いつも適当だから、たまには人に振る舞う機会を作って、自分を追い詰めなきゃw
 ということで、第二回第三回と続けて行けたらいいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。