スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想の肌とは:調子に乗ってお粉編

 わゎっ!!
 なんだかファンデーションのブログにコメントがいっぱい!!
 ありがとうございます。

 調子に乗って続けちゃいます
 (男子すまん)

 今日はお粉の話。
 ファンデーションは基本的にとても薄~くつけてます。フェイスラインの辺りはほとんど塗ってません。
 でも、コンシーラーは必須。クマはクマ用、ほくろはほくろ用、これまた使い分けています。
 同じように、お粉も使い分け。

 まずは、ハイライトで使っているのは、これ。

 img_face08.png

 ブルジョワのデリスドゥプードル。
 チョコレートみたいなルックスと、甘い香り。
 適度なキラキラがちょうど良いんです。

 これを、Tゾーンと、頬骨の辺りをCの形に目を囲む感じで、それからあご先にちょん、と。

 pwdr02.jpg

 お鼻の辺りには、このアミノ酸パウダー。
 小さいブラシに取って、パフパフしています。

 mc.jpg

 仕上げはこれ、ミラノコレクション。
 名前はあれですし……勝利の女神とか希望の女神とか絆の天使とか、化粧品なのに厨2的な名前だし……年に一回しか発売されないし……けっこうなお値段ですが……
 もつんです。
 とにかく、もつんです。
 2007年から使っています。
 なのに、まだ二代目です。
 今使っているのは2009年に出た奴。未だ底も見えません。
 12600円とかするけれど、コストパフォーマンス的に考えたら凄いのかも。
 持ち運び用と据え置き用、毎年交互に出ますが、おすすめは据え置き用。だって持ち運び用と言いつつ、とても持ち運べないサイズなんだもの。しかも、そのせいでパフが平べったいんだもの。

 うす~くふんわりつけます。
 顔全体の艶を柔らかくするくらい。
 つけたてはやや白っぽいけど、時間が立つと馴染みます。

 IMG_0018.jpg

 チークはSUQQUの灰紅梅と花桃。
 でも、廃盤になっちゃったので、なくなったらワトゥサのニュアンスカラーズに戻る予定です。

 AA300_.jpg

 このほんわり幸せ色が良いのです。
 チークも、乗せているのがわからない程度、でも幸せそうな顔色、が理想。
 ニコって笑って高くなる位置にキノコブラシでトントン。それから耳の辺りまでほわっと広げて。残ったお粉であご先にもトントン。

 これでベースメイク完了。
 プラモデルでサフ吹きが後の仕上げを左右するように、ベースメイクは大事!!
 もちろん、肌質やお悩みは人それぞれ違うけれど、何かしらの参考になれば嬉しいです。

 メイク、楽しいよね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。