スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の敵はきっと……

 そういえば。

 狩り会に向かう前、不思議なことが。
 テンプレートに乗っ取ってお伝えしますと。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
       
『おれは武器屋のオヤジの前でスリープモードにしたつもりで電車に乗り
気がついたらいつのまにか、笛ではなくユクモの大剣を背負っていた』
       
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
   
頭がどうにかなりそうだった…
   
催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


 私、笛使いなのです。
 笛以外作っていないのです(そのうち弓は1個くらい持っておく予定、近寄りたくないボス用に)。
 なのに、気づいたら大剣を背負っていた……
 いや、いつの間にか大剣を作らされていた!!

 武器屋のオヤジ、きっとスタンド使い……(山菜爺の親戚ではないかとも思っている)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。