スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬきうちてすと

 昨日書いた、お茶の試験。
 試しに私が自分で作った穴埋め問題を一部ご披露。

*茶樹の起源
 茶樹は学名を(         )といい(   )科に属する(    )であり(   )型。
 一般的には平均気温が(  )度以上、雨が年間(   )ミリ以上の(   )で(   )な(     )気候を好む。
 原産地は(   )省(     )とされる。
 (    )、(     )と並ぶ世界三大(       )飲料。

*茶葉の特徴
 葉の縁が(     )である
 葉脈が(     )
 葉脈は(  )組から(  )組

*茶樹の分類
 茶樹はその大きさによって、背の低い(   )型、背の高い(   )型、そしてその中間の(   )型に分けられる。
 また葉のサイズによって、3~4cmの(   )種、5~8cmの(   )種、8~20cmの(   )種に分けられる。
 葉の出る時期によって(   )、(   )、(   )に分けられる。中でも(   )は(   )の原料として用いられることが多く、(   )は(   )の原料として用いられることが多い。

*茶の命名法
 ・(   )からつける (   )、(   )、(   )、(   )
 ・(  )や(  )、(  )からつける
 ・(   )の名前をつける (     )、(     )
 ・(   )によって (   )、(   )、(   )
 ・(   )から (   )、(   )、(   )
 ・(  )の名前から (   )、(   )、(   )

*緑茶
 工程 (     ) → (     ) → (     )
*黄茶
 工程(     ) → (     ) → (     )
*黒茶
 工程(     ) → (     ) → (     )
*白茶
 工程(     ) → (     )
*青茶
 工程(     ) → (     ) → (     ) → (     ) → (     )
*紅茶
 工程(     ) → (     ) → (     ) → (     )

 西湖龍井 (   )緑茶
  (   )省(   )市(   )が産地。
  (    )、(    )、(    )、(    )、(    )が特に優れた産地。
  (   )な形で、(     )。
  (    )前の時期に摘む(   )茶が良いとされる。
  (   )(   )(   )(   )を(   )という。
  薄く広げて萎凋を促す(   )と呼ばれる作業を経ることにより、風味が作られる。

*茶の化学的成分
 ・渋み → (中国語:    )(片仮名:        )
   この中には(中国語:    )(片仮名:     )などが含まれる
 ・旨み → (中国語:    )(片仮名:        )
   中でも注目されるのは、茶にしか含まれていない(片仮名:        )と言う成分
 ・香り → (     )
 ・苦み → (中国語:    )(片仮名:       )
   (中国語:    )(片仮名:      )もここに含まれる
 ・甘味 → (   )
 ・色 → (      )
 ・(    )
 ・(中国語:    )(片仮名:     )
 ・(     )

 などなどなどなど。
 この他に歴史、文化、茶具の発展、銘茶、茶道具etc.があります。
 
 でも、試験問題を自分で作ってみるって、いい勉強法だと思うの!!
 ポイントがわかりやすくなるから。
 お友達がいるなら、それぞれに問題を作って出し合ったりすると、うっかり穴も塞げるし。

 と、いうことで。
 さ、みんなもチャレンジ!!(むちゃぶり)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。