スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コエビスキーたちの宴

 わぁああ。
 ブログ、ちょっと間が空いちゃった。
 ごめんなさい。

 P8310235.jpg

 先日、思い立って小エビ祭をして参りました。
 コエビスキーなの、私。

 P8310237.jpg

 夜のラクーア。
 回転木馬がきれいだったなぁ。

 小エビ屋さんは、ババガンプシュリンプ。
 「主人公フォレストが友人ババの遺志を継ぎエビ漁業を成功させた後に、レストランをオープンすればこうなったであろう、という想定がコンセプト」だそうです。
 あのね……正直に言うと……フォレスト・ガンプ、見たことないのです。
 でもコエビスキーだから、このレストランには何回か来てる。

 P8310238.jpg
 P8310240.jpg
 P8310242.jpg
 
 ひたすら海老を食べた。
 ボイルした海老に、ガーリック風味と、ケイジャンスパイス、それぞれを絡めたもの。
 写真撮り忘れちゃったけど、海老スープ。
 海老で蟹を包んだグラタンみたいなもの。
 海老を揚げたり茹でたりボールにしたりしたもの。
 
 正に、小エビ充。

 P8310245.jpg

 デザートは、シナモンブレッドプディング。
 メニューより3倍くらい生クリームが凄かったです……

 女の子三人で行って、たくさん話して、たくさん食べたなぁ。
 シュリンプちゃん着ぐるみ(相当怖い)がフラフラしてたんだけど、「あの中に運命の人が入っていても愛せるか」とか。
 「銀髪ロン毛眼帯のギャンブラーが入ってたらいけるかもしれない」とか。
 「バスケしてるツンツンした頭の天才オールラウンドプレイヤーが入ってたらいけるかもしれない」とか。
 ……でも、私、考えてみたけど、そういうわかりやすい切り口の好みは、なかった……
 なんだろう、私のツボ……
 スナフキン。
 ハシビロコウ。
 理一さん。
 ホレイショ・ケイン。
 馳夫さん。
 あ、共通項「落ち着いてる人」だ。
 でも落ち着いてる人は、シュリンプちゃんの中には入らないだろうなぁ……

 さておき。
 またコエビスキーの宴も催したいです。
 私の入っているmixiのコミュニティ「とにかく海老が好き」によると、マダムシュリンプという海老専門店があるそうな。
 次回はそこかなぁ。
 うふふ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。