スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺狩りwithクーちゃん

 苺狩りに行ってきたよ~\(^O^)/
 三月末まで予約でいっぱいだったのに、前日に電話したら奇跡的に取れました。今週は温かくて、苺の生育が良かったみたい(^ω^)

IMG_2624.gif

 今日行った苺農園、ただの苺狩りではありません。
 なんとクーちゃんと一緒にハウスの中に入れちゃうんです。しかも、時間制限もなし。
 犬OKをうたっておきながら、でもハウスの中には入れないでください、というガッカリな苺農園が大半を占める中で、なんという太っ腹。
 そう、今回の苺狩りは、クーちゃんの夢を叶えるためでもあったのです!!(>▽<)

IMG_2626.gif

 と、いうことで。
 夢の園にて、クーちゃん。
 ハウスに下ろした瞬間、狂喜乱舞して、なってる苺の先端部分のみを一かじりしながら走り回り、それを涙ながらに必死で追う私……という、悪夢を想像していたのですが。
 クー、よい子だった。
 もの凄くよい子でビックリした。
 きちんとお座りして、一個ずつ「ヨシ」というまで待てをするのです。母の教育は間違ってなかったよ!!(/_;)
 苺は、あきひめ。
 すっきり細長い、スマートな形。
 ヘタが、上に巻き上がってるモノが食べ頃だよ、大きさは関係ないよ、と苺農園のおじさんが教えてくれたとおりに選んで食べたら……
 これがもう、あんま~~~~~いいの!!
 スーパーとかで売ってる苺が偽物に思えるくらい。もしかして苺じゃなくて、苺の形をしたお菓子なのではないかと思ってしまうくらい。練乳もいただいたけど、全く必要ない。
 まさに、クレヨン王国いちご村に出てくる、砂漠の苺。果物と言うより、食べる宝石です。

IMG_2629.gifIMG_2636.gif

 夢中になってアグアグ食べた結果。
 クーちゃん 30個
 私 101個
 酷い……イナゴの群れか、私たちは(-ω-;)
 けして大食いというわけではないのですが、時々、ストッパーが外れる私。
 でも、苺なんてほとんど水分だから!!
 左の写真は、正に記念すべき100個目を食べようとする私と、それをうらやましそうに見つめるクーちゃん(この100個目が、大きさと色合いに反してあまり甘くなかったので、悔しくてもう一個食べた)。
 数年前に苺狩りに行った時は、四十いくつだったから、やっぱり時間制限なしは効果大ですなぁ。

IMG_2632.gifIMG_2644.gif

 服装も苺様に敬意を表して、それなりに。
 私は苺のネックレス。そして真っ赤なコートを。
 そしてクーちゃんは、そのまんま苺ちゃんコートを着ていきました。コスプレコスプレ。
 帰りは苺を食べ過ぎてお腹ぽんぽんで、ちょっときつそうでしたが……。
 今年の分の苺はまとめて食べたかも、と思いつつ。もう一回くらい狩りに行きたい、出来れば今度はアイベリー、と野望も密かにフツフツしております。
 でも、お土産に苺の鉢植えをいただいたんです。しかも、ピンクの花が咲くの!! まずはこれを大事に育てて、自宅での苺狩りを目指しますわよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。