スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAG・ネット ~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~

 お知らせ~。

 6月6日の「MAG・ネット ~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」に出ますわよ~。

 小林治さん。
 数土直志さん。

 と、ともに。

 トライガンのお話をしてまいりました。

 あ、今「どうして池澤がトライガン? 別に出てないよね? 特に今まで、好きとかも言ってないよね? さては最近多い、流行り物にとりあえず『ずっと前から好きでした』って乗っかる芸人的な……」と思われましたね?
 思われましたね?!

 いいえ。
 何故私が12年間思いを秘め続けていたのか……そこには、聞くも涙、語るも涙の深~い事情があるのです。
 うっうっ
 ハンカチを用意して、番組を見ていただきたい(カットされませんように)。
 ヒントは……シュガーの「ウェディングベル」。

 で、この収録のために赴いた、ウェスタンな雰囲気のバーにて。
 奥で私達がトークをしていると、何やらロビーが騒がしい……。
 全力で走ってきたかのような荒い息づかいが聞こえたかと思ったら、「やめて、さわらないで、き~~~~っ」と大騒ぎの声。
 ど、どうやら泥酔した女性とホストらしき男性が痴話喧嘩の果てに飛び込んできて、もみ合って、またバタバタ出ていったらしい。もちろんその間、撮影はストップ。
 今まで、機材トラブルとか、出演の方が渋滞で遅れて、とかはあったけど、「痴話喧嘩待ち」は初めてです。
 歌舞伎町、真っ昼間でも、ドラマに溢れてます(さすがに、オンエアにはその模様はのっておりませんが)。

 たくさんの人に愛されているトライガンという稀代の作品。
 ある意味、ファンの皆様の代表として呼んでいただいたわけです。
 この作品の魅力を少しでも伝えるべく、喋り倒して参りました。
 もちろん、きちんとした分析や、現場の状況、海外の受け止め方など、しっかりしたお話も、小林さんと数土さんがして下さっています。
 内藤先生のお仕事場にも潜入しちゃうらしいですよ~。
 ぜひぜひ、ご覧になってみて下さいませ。

 MAG・ネット ~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~
 第10回 6月6日(日) 特集「トライガン」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。