スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無味無臭無美味

 あ……あにょう……皆様、ご自分の舌に、自信は……ありますか?(´・ω・`)
 私は、自信と言うほどではないにしても、そんなに鈍い舌ではないと、思うの。ファストフードや、ポテトチップなんかのお菓子、インスタント食品はほとんど食べないし。飲み物も、刺激の強いモノは苦手なので、基本お茶。アルコールにも煙草にも、まったく縁がない。
 自分で作る料理には、化学調味料は、いっさい使わない(化学調味料は、具合が悪くなっちゃうので怖くて)。
 だから、お水の飲み比べが出来るくらいの舌では、ある筈。
 
 そんな舌に対する信頼感を、突き崩すような出来事がこのところ立て続けに。
 どちらも、原因はパスタ。
 最初のお店では、あまりにも、あまりにも無味。クリームソースのパスタだったんだけど、もういかんともしがたく無味。どこをどう捻っても無味。逆立ちして食べても無味。
 あまりにやるせなく、卓上にあったお塩を後ろめたくコッソリかけて食べました。
 この時は、たぶんシェフがお塩を忘れたに違いないと、思ってた。

 そして今日。
 お野菜がウリの自然派カフェにて。
 やはりパスタ。そしてやはり限りなく無味。今回は野菜のうま味が出ていて、それほど味気なくはなかったけれど、やっぱり柔らかめに茹でてあるパスタのせいもあって、とても間延びした味。10人食べたら8人は「あ、薄味……」って思うほど。
 意を決して、カウンターの角にあった胡椒とお塩をお借りしてもいいですか?と声をかけたら、店長さんがびっくりした顔で「え? 珍しいですねぇ……何を召し上がっているんですか? あ、それ……珍しいですねぇ」と。
 しかも、何回か「胡椒は大丈夫ですか?」とか、声をかけに見に来る!!
 いたたまれない!!!!!!!!!!(>д<)
 もう、ひたすら下を向き、取りあえず残しちゃいけないと、冷や汗混じりに黙々と食べるのみ。味なんて、余計わかんないよぅ(TωT)

 おかしいのは……私?
 それとも私が知らないうちに、パスタは無味で!!運動が広まっていたの?
 なぜ、ことパスタに関する時だけ……?
 もうすっかり自信喪失。
 近いうちに、味覚チェックを受けてこようかなぁ(/_;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。