スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こねこっぽいマカロニ

 後日届いた郵送組を並べてみた。

 IMG_0985.jpg

 思った以上の物量だった。
 なんというか……「私の田舎のお母さん、トルコ人。これ仕送り」みたいな。
  *ショートパスタ 7袋
  *味つきショートパスタ 5袋
  *オリーブオイル 3本
  *サンフラワーオイル 1本
  *オリーブペースト 2瓶
  *柘榴シロップ 1本
  *メープルシロップ 2瓶 
  *ケチャップ 1瓶
  *梅ジュース 1本

 で、このショートパスタのメーカー、探して見たら、HPがありました。
 http://www.nuh.com.tr/japanese/jindex.html
 
 すっごく丁寧に、パスタの歴史から効能、レシピまで紹介していて好感の持てるサイトなのですが……唯一、問題点が。
 日本語、すっごくおかしい。
 たぶん、自動翻訳機にそのまま入れて、さらに同音異義語とかも自動変換でそのまま、みたいな。

 まずトップに記載されているのが、
 マカロニとソース定義。あなたの決めました。定義のために
 50年間の経験、勤勉と人に尊敬
 マカロニ早く消化されるので太られません。

 言い切り型が基本のようです。非常に凛々しい断定口調には、いっそすがすがしさすら。

ピペリガテマカロニは挽肉黒い湖沼と玉葱から作られている
 黒い……沼?
 単純な変換間違いなんだけど、ピペリガテが何か全くわからないので、あながち黒い沼を使ってもおかしくない気がする。
  
 本の特色をはかんしてどうやってマカロニを煮りますか。
 こっちが聞きたいです。
 どうやって煮りますか。

  こねこっぽいマカロニをどなたが食べたいんですか。 
 は~い、仔猫っぽいマカロニ、食べるのはともかく、見てみたいです!!

 どうやって広がった→現代に使っているマカロニが発見者マルコ・ポロに中国からイタリアにもってくれたと知られます。スパゲッチがだんだんイタリアで広まりました。マカロニはイタリアで。
 すぱげっち。そして、マカロニはイタリアで、の言い切り。無性に可愛い。

 誰が発明した→マカロニが古代からかなりの文明に使ったことについて情報があってが、はじめて紀元前1700年に中国で使ったうけとっています。
 マカロニ、大混乱。

 ソ-スの作り方にはどうするはずですか。
 え、ですから、そこをお聞きしたいのです。

 小さい肉弾後と作っている中にそめるを加える栄養に富んだス-プ
 ちょっとだけ戦って、その後、そめるを加えると。
 これはレシピを読んでも、いっさいそめるの謎が明らかにならず。

 見ているとニヤリ、プフッとしてしまうこと請け合い。
 また真面目に全部のページを作ってるところが偉いんだよなぁ。
 ちゃんと「皆さんの志望とお願いを聞きたいんです。」ってフォームまであるんですよ。
 微笑みたくなったら、覗きに行ってみて。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。