スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初の……

 それなりにお仕事をやらせていただいてはおりますが、「初めて」はまだまだあるものです。
 今日は何と。

 IMG_0548.jpg

 ギリシア語のナレーション。
 しかもママ付き。

 そもそもは「ギリシャ語はできますか?」とのお問い合わせをいただいて。
 「う~む……出来ると言うほどではないのですが、耳が慣れているのと、ある程度の発音はできるので、他の方よりは出来るかもしれません……あの、母とか父とか、本職もいますので、指導はして貰えますし」
 というところから、気がついたら、
 「あの、お母様に翻訳とかしていただくことはできますか?」になり。
 「じゃあ、ついでなので当日母にも来て貰って」となり。

 そして。
 スタジオの中で一人イヤな汗をかいている私が。
 だってディレクター席に座ったママから、「春菜ちゃん、今のRの発音きつすぎる」「春菜ちゃん、ここの間、短くして」とか注文が飛んでくるんですもの。ちなみにママに気をつかって席を譲って下さったディレクターさんは、ずっと立ってらした……ずびばぜんっ�����܂�
 尺には収めなきゃだし、雰囲気はキープしなきゃだし、発音には気をつけなきゃだし、ママはいるし……。
 気がつけば心は、小学校の時、「アルカリ性で青くなる! 酸性で赤くなる!!」とか「6mの縄につながれた牛が……」とかママに散散しごかれていた頃にタイムスリップ。
 ……あぁ、手に汗が。
 
 何とか各所からOKが出て、無事終了。
 来月くらいには皆様にも聞いていただくことが出来るようです。

 え~業界関係者の皆様、ギリシャ語のご用命の際は、ぜひ池澤春菜にお声かけを。
 もれなく、素敵な母もついて参りますわよ����������3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。