2012年09月13日

【閲覧注意】衝撃のきのこ

 昨日の宣言通り、衝撃のきのこ写真、上げちゃいます。

 それは、上海の上海市第一医薬商店にて。
 乗り換えの時間があったので、ちょっとだけ一人で街をぶらついていた時のこと。

 上海市第一医薬商店は、一階で漢方薬、二階で漢方コスメ、三階で医療器具などを扱う、上海の医薬品専門デパート。
 二階で定番の真珠クリームなどを見て、一階に下りると、そこには。
 【以下閲覧注意】








 th_P8234776.jpg
 お花かしら?(*´ω`*)
 乾燥海産物かしら?(*´ω`*)
 まぁ、あっちにもこっちにも。

 ……
 …………
 ………………冬虫夏草だ!!!∑( ̄Д ̄;)

 1フロア、ほぼ、冬虫夏草で埋め尽くされておりました。

 th_P8234779.jpg

 きれーにきれーに、ブーケのように束ねられた冬虫夏草。
 錠剤も、フリーズドライも、エキスもあります。 
 地元の人がばんばん買っていきます。
 どんだけ愛されてるの、冬虫夏草。

 お値段、この868元は、日本円にしておよそ10,701円。
 /gがどのくらいなのかはわかりませんが、相当に高価なものなのでは……?
 あっちにもこっちにも、24金色のお座布団に、冬虫夏草様が鎮座ましましておられました。

 th_P8234777.jpg

 メルモちゃんだったら大人になったり子供になったりしそうなカプセルも。

 中国のお薬事情はふしぎ。
 旅の途中、蜂に刺されたお仲間が。
 病院に行ったら、真っ黒なペーストを塗られたそうです。
 蛇毒だとか!!!
 塗ったところが日に日に赤く腫れ上がり、やがては水泡も。完璧に薬負け。
 苦しむその方に、あるお茶農家の方が「これをつけるといい」と渡したのが、裏庭に生えていたなんてことない草。
 半信半疑で少しだけ揉んで塗ったところ、たちどころに痛みとかゆみがおさまったそうです。
 魔法のようなその草は、日本にもあるスベリヒユではないかと。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%A6
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。