2011年03月11日

海老と、海老と、海老と……あ、あと海老ね

 今日は、先日女子六名で行った小エビ会の模様をお届け。

 今からひどすぎる量の海老の写真が出てきます。
 海老が絶滅危惧種になるんじゃいかと危ぶまれるくらい。
 甲殻類アレルギーの方は、見ただけで痒くなってくるかも……

 この日は、海老専門店にお邪魔して、徹底して海老を食べ尽くす会。
 メニューに載っている、海老マークのついているもの以外は食べちゃダメ縛り。

 P3071879.jpg

 なのに最初に来たお通しが、白身魚のフライってどういうこと……ちょっと、海老専門店!?

 P3071880.jpg

 天使海老のシュリンプカクテル。
 この天使海老という名前の海老をずいぶん食べました。海老ですっかりテンションの上がっていた一同は、やがて「う~翼の取れたエ~ビ~♪」とか、「片翼の堕天使海老!!」とか、厨二的なことをきゃっきゃ言いながら食べてたよ…… 
 P3071882.jpg

 白海老のから揚げ 揚げネギ風味。
 白海老最高です。富山湾に行って、お口を開けて泳ぎ回りたい(白海老逃げて!!)。

 P3071883.jpg

 海老とキノコのシーザーサラダ。
 サラダといえど、海老縛り。
 「シーザーサラダの概念を一掃するサラダ!!海老だらけのサラダです」ってあったから、わくわくして頼みました。たしかに海老だらけだった。でも、シーザーサラダではなかった気がする……概念を一掃ていうか……
 いやでも、美味しかった!!

 P3071884.jpg

 ソフトシェルシュリンプのから揚げカレー風味。
 海老は身も美味しいが、殻が美味しい!!と思う私の目の前に、ソフトシェルシュリンプなんて神様の与えたもうた海老が……
 しかもカレー風味。
 私、これとさっきの白海老と一緒に火葬して欲しい。

 P3071886.jpg

 海老のお造り。
 別名:海老こっち見んな。
 手長海老、白海老、甘エビ、ボタン海老、天使海老の5種類のお作り。
 私はジャンケンの結果、ボタン海老をいただきました。

 P3071889.jpg

 大きい!!
 15cmくらいありました。
 甘くてトロトロで美味しかった!!
 (実はこの後、もう一回ジャンケンに勝って、最後に残った甘エビもいただいちゃった)

 P3071891.jpg

 だし巻き卵ももちろん海老入りですが何か。

 P3071893.jpg

 焼き海老。
 いろいろな海老、いろいろな焼き方が選べる中で、今回は天使海老の天然塩焼き、ブルギニオンバター焼き、明太チーズ焼き、をチョイス。
 ブルギニオンバター焼きも食べたかったな、と天然塩焼きを食べていたら、カンザキカナリ嬢が半分こしてくれたよ!!
 天使海老!!
 そして天使カナリ!!

 P3071894.jpg

 車海老のチリソース。
 美味しかった。
 だが断言しよう。
 私のエビチリは、もっと美味しい!!
 ソース部分は、まだまだポテンシャルを上げられる残念さ。

 P3071896.jpg

 海老カツサンド。
 これはお弁当に持って行きたい美味しさ!!
 まい泉のエビかつサンドを越えました。

 P3071899.jpg
 
 海老シュウマイ。
 ふわふわ。

 P3071900.jpg

 リゾット。
 ライスコロッケ風リゾットでした。

 P3071901.jpg

 海老入れすぎクリームパスタ。
 最後はこれ。

 形の判明している海老だけでも20匹は食べました。
 桜エビクラスの小小海老を足すと……もう、何匹食べたやら。

 海老を食べると、幸せになれるということがわかった6人。
 第二回小海老会もやる!!

 で、今回は「メニューに載っている、海老マークのついているもの以外は食べちゃダメ縛り」。
 デザート、には、さすがに海老は入っていません。
 なので、このお店ではデザートは食べなかった徹底っぷり。

 その模様はまた明日!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。