2010年12月01日

都内某所、妖しい会合

 PB251286.jpg

 おや、ここはどこ?

 PB251287.jpg

 何やら妖しい雰囲気……

 PB251289.jpg

 妖しい飲み物!!

 え~実は。
 先日オープンしたシューティングバーを借り切って、シューティング飲み会をしてまいりました。
 なんと、お店の中にシューティングレンジが!!
 入り口で誓約書を書いて。
 20種類弱の銃のメニューをじっくり見て。

 デザートイーグルに決定。
 何回か海外で実弾を撃ったことがあるので、それにくらべたらガス銃なら大きくても反動少ないからいけるだろうと。

 PB251294.jpg

 撃ちまぁす。
 この持ち方はカップ&ソーサーって言うんだって。
 ちょっと可愛い。

 PB251295.jpg

 わ~、シューティングレンジの一番奥……遠いなぁ。

 結果はそこそこ。
 基本的に人型の的の中には全部入っていて、ラインも一直線。やっぱりやや上にずれちゃうので、首から頭にかけて集中している感じ。
 威嚇射撃とか言う器用なことはできません。足下狙って撃っても、きっとお腹に当たります。

 でも、スパンスパン撃てて、すっごく楽しい。
 3マガジンで500円。
 お酒が飲めないので、ノンアルコールのカクテルを作って貰ったんですが、それもとっても美味しかったし。
 お料理も素敵だったし。
 ていうか、知り合いのお店だったし。
 通ってみちゃおうかなぁ。

 素敵な飲み会を企画して下さった幹事さん、ありがと~

 (あのあの、余談ですが。
 映画とかでよく見かける、銃を横に持つ持ち方、香港撃ちとか呼ばれる……あれはどんな利点があるんでしょうか? 実際やったら、手首折れちゃいそうで怖いんだけど……)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。