2010年11月14日

そしてまたチョコレートの誘惑:携帯編

 DoCoMoの携帯、F-01Aを使っています。
 とにかくレスポンスが良くて、カメラの色味がナチュラルなのがいいです、と店員さんに相談したら「でしたらイチオシはこれです」と。
 「ただ、防水故の構造でワンセグがやや入りにくいです」「あ、私、ワンセグいらないので、問題ないです」
 そして、一度も携帯でTVを見ないまま、レスポンスにも、マルチタスクにも、カメラにも大満足で使っております。タッチパネルでネットの画面も拡大できちゃうし、文字変換はATOKだし、オートフォーカスだし、接写もできるし、万歩計機能までついてる!!
 2年以上使って、さすがに電池は保たなくなってきたけれど、それだって外付け充電池を持てば解決(ご指摘があったので追記:FOMA補助充電アダプタというのを使ってます。充電2回分に相当して、充電器→充電アダプタ→携帯と接続していても、携帯の電池残量をチェックして優先的に充電してくれる賢い子です。やや見た目が素っ気ないので、シールでも貼っちゃおうかと)。
 あえて黒にして、自分でデコレーションを楽しんでいます。 

 そんなF-01Aとの蜜月を脅かす、最大の脅威が!!

 11081.jpg

 Q-pot携帯第2弾、出ちゃった
 前回の時は、ちょうど携帯を変えたばっかりのタイミングだったので、諦めたのですが、今回は……

 もう2年は使った。
 でも機能には何の不満も不備もない。
 チョコレートビスケットにチョコトロ~リですよ。
 でも最近の携帯は異様に高いぞ。果たして2年でぽんぽん変えて良いものか。減価償却できているのか。
 また充電クレイドルが可愛いんだこれが。
 だがしかし……
 だがしかし……
 だがしかし……

 今、猛烈にぐるぐるしています。

 でも、前回のチョコレート携帯の時の騒動を見ていると、あれに踊らされるのも癪なのです。
 欲しい人に欲しいものが手に入らない、ってどういうこと?
 今回は学習しているはずだから大丈夫だよね?
 と思いつつ量販店に予約できるか聞きに行ったら、
 「発売日がわからないので予約はできません。発売日がわかっても予約はできないかもしれません。何にも決まっていません、何もお答えできません」
 という量販店のDoCoMo受付の方のお言葉。
 ネットで見ていると、予約できている人もいる。
 30000台という数が、通常の携帯の生産個数に比べて多いのか少ないのかわからないけれど。
 いっそ、受注生産にしてくれればいいのに、と思うのです。

 む~ん。
 ぐるぐるぐる
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。