2010年11月09日

ミッシェル・ショーダンのショコラー・ショー

 祝甘いもの解禁!!

 お友達と一緒に甘いもの補充してきました。
 向かったのは銀座松坂屋地下、ミッシェル・ショーダン!!

 ミッシェル・ショーダンといえば、ショコラ・ショー。
 ショコラ・ショー、つまりホットチョコレート。
 ココアともまた違う、もっとゴージャスでスペシャルでエクセレントな飲み物なんです。

 PB061134.jpg

 こちらのショコラ・ショーは、こんな専用の入れ物に入ってきます(これはお友達の手)。
 真ん中の木の棒(先端はハニーマドラーみたいになっている)で攪拌して、カップに注げば、しっかり二人分。
 スッキリとした飲み口で、ほんのりとした酸味がちょうど良い感じ。
 甘味と濃厚さはあるんだけど、さらっと消えていって重くない。
 ココアみたいな粉っぽさもない。
 要するに……メチャクチャ美味しい。
 この日は一番オーソドックスなヴァニラを頼んだので、次回はビターにも挑戦したいなぁ。

PB061129.jpg
PB061131.jpg

 もちろんケーキも頼みましたよ~。
 チョコレートとカシスのムースのケーキ。
 あぁ、フルーツとチョコレートの組み合わせは、なんて美味しいんだろう。
 それから、小麦粉を全く使わないで焼き上げたという、ショコラ・ショーと並ぶ看板メニューのガトー・エスメラルダ。
 チョコレートの香りがふわっ、口の中でしっっっっとりした生地が、ほろりと崩れていきます。
 どちらも良い感じ。
 ショコラ・ショーに合わせるなら、ムースの方。エスメラルダは珈琲と一緒に楽しみたいかな。

 PB061132.jpg

 テーブルの上は幸せな混雑っぷり。
 単品でショコラ・ショー、単品でエスメラルダ、そして紅茶とセットでムース。
 この日は普段1000円くらいする紅茶とケーキの組み合わせが500円でいただけたので、二人でこれだけ堪能しても、1400円というびっくりするような……
 待って……おかしいぞ……
 あれ?!
 今気づいちゃった!!
 お店の方、お会計間違えている!!
 う、うん、安すぎる……どう考えてもエスメラルダ分、入ってない。
 え~と
 もう仕方ないので、今後贔屓にすると言うことで、勘弁していただこう。

 デパートの地下、お店の片隅10名様分くらいの小さなイートイン。
 ちょっとガヤガヤはしています。
 でも店員さんはとても感じがいいし、銀座らしい上品な老夫婦がケーキを半分こしてたり、常連らしいおじさまがいらして「この間おすすめして貰ったケーキ、持っていったらとっても評判良かったよ」とニコニコ店員さんとお話されていたり。
 いわゆるカフェや、チョコレートバーのような雰囲気ではないけれど、私は落ち着けました。

 次回はビターのショコラ・ショー。
 ケーキは何にしようかなぁ

 (この日は実は甘味の梯子をしたんだけど、それはまたこの次のブログで)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。