2010年10月13日

お茶と指人形、そしてメイド服の日

 アメリカ旅行の打ち合わせ、と称し、素敵な場所で素敵なアフタヌーンティをして参りました~。
 今回はホテルじゃないんです。
 なんと、一軒家カフェ。

 P9120297.jpg

 自由が丘にある、セントクリストファーガーデンは、その名の通り、お庭を有した素敵なカフェ。
 英国調のアフタヌーンティを優雅な雰囲気の中でいただけます。

 P9120302.jpg

 テーブルの上には可愛らしいジャムが。

 P9120304.jpg

 お紅茶の種類も豊富です。
 この日は
  *オーガニックスパイスティー
  *ダージリンアールグレイ(カウンテスグレイ)
  *ホワイトピーチ
  *スーペリアアッサム
 この4種類を四人でお願いして、グルグルしてました。
 ここはお茶の種類は変えられないけれど、たっぷりポットで持って来て下さって、その後、もう一回茶葉を新しくして下さいます。なので、差し湯も合わせたら何杯いただけちゃうことやら!!

 アフタヌーンティのメニューは2ヶ月にいっぺん替わります。
 9月10月は
 +サンドウィッチ(4種)
  ・純正スモークサーモン
  ・英国産チェダーチーズ
  ・平飼有精卵
  ・キュウリ
 +自家製イングリッシュスコーン
  ・ストロベリージャム(瓶入り)
  ・クロテッドクリーム
 +ミニイングリッシュパイ
 +パティシエ特製デザート(4種)
 ・Organic エルダーフラワーゼリーとフルーツガーデンティーのパンナコッタ(ハートの寒天ゼリーをトッピング)
 ・パンプキン レアチーズ(メープルシロップ風味のパンプキンチップをトッピング、オーガニックシュガー)
 ・モンブランのエクレア(オーガニックバニラビーンズ)
 ・アップルキャラメル フェアリーケーキ(アッサム茶葉、Organicシナモン、ブラウンシュガー)
 でした。
 ときめくでしょう!!!!

 P9120305.jpg

 タワーが来た~~~~!!!
 こちらで二人前。

 P9120306.jpg
 P9120320.jpg
 
 最上段は甘いものいろいろ。
 このゼリーが美しいこと……

 P9120309.jpg
 
 サンドイッチも、シンプルでまっすぐな味わい。
 ええ、ええ、あたしゃ、薄く切った胡瓜とバターだけのサンドイッチが好きでねぇ。
 パンはできるだけ薄く(イギリスでは、ハンカチのように薄く、と言われるらしい)、そこにスライスしたぱりぱり且つしなしなの胡瓜、バターと辛子、場合によってはうす~~~くマヨネーズをパンに塗るのも可。胡椒をたっぷり振っても美味しい。

 P9120321.jpg
 
 今回は二階のテーブルだったのですが、今度はお庭を眺められる一階もいいなぁ。
 またメニューが変わる11月に来ようと目論んでおります

 セントクリストファーガーデン
 http://www.stc-inter.co.jp/

 で、肝心のアメリカ旅行の打ち合わせ。
 なぜかそのまま秋葉原に全員でメイド服を買いに行く仕儀に。
 なおかつ、途中の雑貨屋さんで、こんなものを買ってしまいました。

 P9120324.jpg

 四人でお揃い、目つきの悪すぎる鳥の指人形。

 P9120327.jpg

 クリスマスに向けて。
 目つきの悪すぎる天使とトナカイの指人形。

 英国風庭園を眺めながら優雅にアフタヌーンティ→目つきの悪すぎるペルーの指人形→秋葉原でメイド服。
 日本って、グローバル。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。