2010年03月21日

苦闘の日々

 はたと気づいたら、もう落ち着いて作詞を出来るのは今日しかない……
 本当は拝見したいライブなんかもあったんだけど、ここは一つすっぱり諦めて、腰を据えて、取り組んでおります。

 薔薇のお茶。
 色とりどりのマカロン。
 薄紫の星柄部屋着。
 大量の譜面。
 沸騰する頭。

 昨日、電車を待つ間に立ち寄った雑貨屋さんで、CD付きの小冊子を見つけました。
 折しもファンタジー特集。
 そして閉店セールで1500円が315円に!!!
 
 これは買わねば!!
 そして参考にせねば!!
 と、喜び勇んでレジに向かうと、あっさり「これサンプルだから売れません」と。
 でででででも、置いてあったし!!
 値札直していたお姉さんも、ごく普通に315円にしてくれたし!!
 こうなったらサンプルシール貼ってあっても構わないです!!
 と必死に食い下がるも「だめなんで~」の一点張り。
 「じゃ、じゃあ他の店舗で在庫がないか、お調べいただけませんか?」
 とさらに攻め込む私。
 あからさまにテンションの落ちている店員さん。
 「ちょっとお待ち下さい」とお店の奥に入ったまま、幾ら待っても出てこない。
 
 そもそも私は電車待ちの10分くらいの間に入ったお店なので、もう時間がない。
 お姉さん、出てこない。
 あぁ時間が……

 結局、連絡先を慌ただしく書き残して、お店を後にしました。
 後ほど電話があって、取り寄せになるから来週末にならないと入荷しません、と。

 作詞、間に合わない……

 ということで、今、ちらっと斜め見した一瞬の映像を元に、がんばっております。
 人生何度目かの「直観像記憶が欲しい」。

 
 のど元過ぎれば無事出来上がっているであろうミニアルバム『夜想サァカス』、5月26日発売でございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。