2010年02月01日

プリキュアオールスターズDX2!!

 あのスタジオに30名以上は……も、もう……

 プリキュアオールスターズDX2の収録が土日でありました~~~(月曜日になったら書いても良いよ、と言われていたのだ)。
 オールスターズとか、DXとか、2とかがどれほど大変な事態かと申しますと。

 プリキュア
  無印2+MH1+SS2+YES6+フレッシュ4+ハートキャッチ2=17

 小動物
  無印3+MH1+SS4+YES3+フレッシュ2+ハートキャッチ2=15
 
 メインキャストだけで、32名。
 そこに悪役の皆様が加わったら、軽く40名突破。
 これ全部、役名ありで、全部ある意味主役。
 こんな映画ないです……。
 オーシャンズ、あっさり突破だね。

 ガヤのシーンで全員マイク前に立った時は、本気で空気が足りなくなって、叫びたくても叫べない。
 「きゃ~……はぁはぁ……わ、わ~……はぁはぁはぁ……誰、か~……はぁはぁはぁはぁはぁ」
 目の前がじりじりと暗く……。

 全員集合すると、またいろいろわかって面白い。
 17人いても、緑は一人しかいない→YESのキュアミントさん。
 毎年小動物には一人男性が入っていたけど、今年はいない→もうこの声を出せる男性声優さんが見つからなかったか、スタッフがようやく多大な無理を強いていることに気づいたか。
 ハートキャッチが大きくデザインが違うので、一本の映画にするのに大変そう→設定資料集が面白かった。こうやって、ならしたのか!!
 それでもやっぱり初代はかっこいいね→一番、体の重みとか、パンチの力とか、感じる気がします。
 なぎさ、咲、のぞみ、ラブが喋ると大変なことになる→性格的に……。

 そんな壮絶なアフレコを経てできあがった映画。
 色々な意味で規格外!!となっております。
 は~凄かった。

 IMG_0911.jpg

 ケータリングにオードブルが!!!
 甘いものの差し入れが多いアフレコ。でも、疲れてくると、塩味も欲しくなるのです。だから、これは嬉しかった。全部ヒトクチサイズだし。
 でも、オードブルとは……。

 IMG_0915.jpg

 前売りにはこんな可愛いチビバッグもついてきますよ~。
 初代はピンクの方におります。小動物はいないけど。

 こうやってどんどんバトンを渡していけるのは、嬉しいね~。
 ハートキャッチも、フレーフレーポポ~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。